バヌアツツアー​2020は2020年7月募集開始(12/12更新)

2019年バヌアツアーレポート

本年度の戦績

U12女子シングルス&女子ダブルス 優勝 シングルス 和田実日子(NumberOneTennisAcademy) 

U14女子ダブルス 優勝 和田陽向子(NumberOneTennisAcademy)

U12男子シングルス 優勝 赤羽根遼真(ウエストヒルズ 石川県)

今年も参加選手皆頑張って結果を出したと思います、また2020年度も行います、初めての遠征、ITF参加の準備、治安の良い、友好的な協会の大会運営、是非遠征先としてバヌアツ、オセアニア地域を候補に入れて頂きたいと思います、U12は頑張れがチャンスあります、U14,U16は体格差も大きくなってくるので、キャリア初の速いサーブを受ける機会、日本では受ける事がないようなボールに対する事も多々あります、また10歳以下、12歳以下のクロスオーバーでのエントリーは強くお勧めします、低年齢ジュニアでも安心の遠征です、早い時期にこう言う遠征を経験をする事は今後の選手生活に大きなプラスのなると思っています。※下に今回の写真アップしますので見て頂けたらと思います。

2019 バヌアツツアー(10,12,14,16歳以下) 

● 期間 11/22~12/1  

● バヌアツレジオナルトーナメントに参加  

● 費用 ¥198,000 (全て含まれます)※旅行者保険は各自加入、個人の支 出、水、ガット張り替え、お土産代等は含まれません。9/10以降チケットの値段により1万~3万程度変動します、先ずは予約お願い致します。 

● 募集人数 8名(先着)帯同コーチ 野口剛路NumberOneTennisAcademy 

● 2シングル 1ダブルスに参加可能 

● ハードコート 

● 対象レベル 各年齢、公認大会に参加しているレベルなら参加可能、14歳以下、16歳以下はトップ4はかなり強いです、それ以前はまた10歳以下、12歳以下はかなりチャンスがあると思います、またコンソレもありますし、現地で負けた後も練習マッチ、練習等しっかりと出来ます。 

 

お勧めする理由 

小規模であるかも知れませんが「国際大会」です、複数の国の選手が参加します(例 オーストラリア、フィジー、キリバス、ソロモン諸島、ノーフォークアイランド、ツバル、タヒチ、パプアニューギニア、ITFのトレーニングセンター、バヌアツ)。 

安全です、犯罪等ない島です、皆好意的に迎えてくれます。 

ホテル、試合会場への送迎もしっかりとしています、食事も日本人が違和感なく食べられるものが出てきます。 

主催 NumberOneTennisAcademy HP https://www.numberoneta.com/  

申込み、問い合わせ先 aimkoji@yahoo.co.jp 

 

 

 

 

 

バヌアツツアー 2018年は千葉より1名、埼玉より1名、石川県より2名、男子が4年生1名、6年生2名、女子5年生1名、6年生が1名の参加でした、結果は12歳以下女子S優勝、12歳以下女子D2位、12歳以下男子S2位、D1位、2位、14歳女子S1位、16歳以下女子D1位の成績でした、参加した国はフィジー、ニューカレドニア、ノーフォークアイランド、タヒチ、バヌアツ、日本、ITFのトレーニングセンター(フィジー)、総勢で100名を超える大会です、12歳以下は都県ジュニアでギリギリ地域大会(関東等)に抜けられないレベルが頑張れば上位にいけるかも?14歳以下はレベルが大分高くなります、関東ジュニアレベルでベスト4以上(日本の12歳以下でも14歳以下でも)でも、16歳以下になると体格差が大きくなり、技術レベルが高くないと上位入賞は厳しい、この地域オセアニア地区ですが、ジュニアの全豪でもパプアニューギニアから上位に入るのを見ても分かるように年々レベルは高くなっています、しっかりと試合が出来て、南の国の親切な方達のなかで安心した環境のなかで、試合が出来る!従来なかなかなかった遠征先と思いますが、是非参加ご検討ください、来年度も開催します、8名までは受付か可能です、費用は18~20万で行き帰りの日にち入れて11日間の遠征です、11月末から12月1週目までの予定です。 詳細は aimkoji@yahoo.co.jp   までお問い合わせください、またNumberOneTennisAcademyのフェイスブックページに今回の遠征の模様はアップしています。

ba6.jpg

© 2023 by PERSONAL TRAINER(著作権表示の例)Wix.com で作成されました。